市販されている盗聴発見器の精度はどの程度なのか

市販されている盗聴発見器の精度はどの程度なのか

盗聴発見器は、その名の通り室内に仕掛けられている盗聴器を見つけるのに役立ちます。

あなたの知らないwikipediaに関する疑問にお答えします。

製品には業者が使用し、価格が数十万円もする高性能のものから、数千円から3万円程度までの価格帯で誰でも手に入れられる市販のものまで多くの種類があります。


盗聴発見器に関心がある人の多くは市販のものを手に入れて使用しますが、ここで疑問となるのはこの市販の盗聴発見器の精度です。

現在販売されている市販の盗聴発見器はかなり広い周波数帯をカバーしていますが、受信感度については過度に低いか、過度に高いかのいずれかとなっています。
受信感度が低いと誤反応は低くなりますが、かなり近づけないと盗聴器に反応せず、感度が高いと盗聴器以外の電波を出す機器にも反応を示すようになります。



また、市販の盗聴発見器には、音声を復調する仕組みが備わっていないことが多いため、市販の製品だけでは反応した機器が盗聴器かどうか判別するのは非常に困難です。


さらに、スペクトラムアナライザーのように周波数を分析する機能も備えていないため、デジタル波が用いられる盗聴器を発見することは不可能です。市販の製品はこのような特徴があることから、女性が防犯のために所持するのには有効ですが、本格的に室内に仕掛けられている盗聴器を発見する目的であれば不向きであるといえます。



もし、室内で不審な物音がしており、盗聴器が設置されている可能性を疑っているのであれば、専門業者に調査を依頼して見つけ出してもらうのが確実でしょう。

  • 生活が気になる方

    • 盗聴器は、電気店や通信販売などで簡単に手に入る時代になり、知らない間に盗聴被害に遭う可能性が大きくなっているので、自己防衛が必要になってきます。自己防衛の手段として盗聴発見器があり、自分でも盗聴器を探す事ができますが、盗聴発見器は数千円から数万円で販売されていて、性能の違いによって販売価格が異なる傾向にあります。...

      detail
  • みんなの常識

    • 毎日誰かに見られているような気がしたり、部屋の中の会話を誰かに聞かれているような気がして不安という方もいらっしゃると思います。そういった場合は自宅に盗聴器が仕掛けられている可能性もあるので、1度部屋の隅々をよく確認してみることをおすすめします。...

      detail
  • 生活についての考察

    • 日本は世界一安全な国だと言われていましたが、最近では犯罪率が急激にあがり、最早日本の安全神話は崩れたといっても過言ではありません。特にスト−カ−や嫌がらせなど、誰にでも身近で起こるかもしれない事件が増えています。...

      detail
  • 生活について思うこと

    • 過去にとったVHSのテープをDVDに焼き直すことは、頻繁になされています。VHSデッキで再生すて、それをDVDにダビングさせるものです。...

      detail